持ち運びやすいおすすめの旅行カバン

旅行にはどんなカバンがおすすめ?

カバンの種類も色々!

カバンの種類も色々

スーツケース、ボストンバッグ、バックパックなど、旅行カバンの種類は様々です。
旅の内容によってその「持ち運びやすさ」が変わってきます。
いずれにせよ、それらメインのバッグとは別に、ショルダーバッグがあると便利ですよね。
普段荷物を持ち歩く習慣のない方だと特に、荷物を増やしたくないと考える方もいるかもしれません。
しかし、小さなショルダーバッグに財布や旅に必要なチケット類、すぐに取り出したいものを入れておくと色々な場面でスムーズです。

ショルダーバッグは、軽くて持ち運びに便利なものがほとんどです。
手軽に持つことができるので、旅行の日数等に関わらずひとつ用意しておくことで快適な旅の実現につながることでしょう。

カバンの特徴を考える

国内旅行だと、大体の場合はボストンバッグで十分でしょう。
革製品だとお手入れをすれば長く使えますので、旅のお供として質の高いカバンをひとつ買っておくのも良いのではないでしょうか。
ナイロン製だと、旅先で汚れてもすぐに拭き取れたり、雨に濡れても大丈夫だったりといったメリットがあります。
また、大きめのトートバッグもおすすめです。
軽い素材のものも多いですし、肩にかけられるものだと持ち運びもしやすいです。

海外旅行だと、基本的にはスーツケースが良いでしょう。
軽さや大きさについては日程を目安として選ぶと良いです。

また移動手段として電車やバスを多く利用したり、飛行機を乗り継いだりする場合には、軽い素材でできたカバンを選びましょう。
また、このように移動が多い場合には、チャック等でしっかり密閉できるタイプのものが良いですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る